スポンサーリンク

日本の幸福度世界で62位ww ボランティアで解決策を考えてあげた

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

世界幸福度ランキング2019が発表。日本はなんと62位wwwwww

幸福度報告は、毎年3月20日の国際幸福デーに発表されらしい。つまり今日出たランキングは2019年度の集計。(クリックで拡大)

(https://worldhappiness.report/ed/2020/social-environments-for-world-happiness/)より。

日本は先進国で最低レベルの幸福度

表を見ていくと……

幸福度上位はほぼ北欧が独占。
  • 頭いいランキングも福利厚生ランキングも全部総ナメの幸せ王者・北欧様。
6位以降にオーストリア周辺やカナダ、ヨーロッパがところどころ。
  • どれも国名を聞いただけで「カナダ?自然も経済も豊かで問題も聞かないし平和そう。オーストリア?あぁ、コアラに陽気な人々……そりゃ幸せそうだなぁ」イメージ通りの幸せプライス。
親分アメリカさんは18位。その上の17位には経済大国ドイツがいます。
  • 資本主義バリバリ二国が20位付近。お金=幸せではないんだなあと感じるも、世界で20位なら全然いい。あれ、アメリカの親友でドイツと気質が似てると言われてる日本はどこかな?30位くらいかなそうかな?
20位付近も知ってる国名が続くよ☆
  • 25位台湾!コロナ対策で政治手腕の違いを見せてくれた台湾、もしかしたら来年さらに上がりそう。28位にはスペイン。30位はイタリア。イタリアは台湾と逆に下がるかもしれないが……。でも安心して下さい。下がってもまだまだ下はいるぜw
30位以降……だいぶ国名がマイナーになってきました。
  • 40位、50位といってもまだまだスクロール。
幸福度世界62位 日本

ついに出てきました!表は一枚目には入らず2枚目突入うぇーい!おつかれ!!

(https://worldhappiness.report/ed/2020/social-environments-for-world-happiness/)より。

日本の幸福度は韓国の次。お隣韓国は61位

56位ホンダラス?申し訳ないながらあまり知らない国だ。でもがっつり負けている。知らないとか言ってすみませんでした格上パイセン!!
先進国はほとんど出てこなくなったところに知っている国名がやっとありました韓国!61位!あれ、そこそこ有名なわりに低いねーっ。

って負けてるやんけ。すみませんでした(笑)

長生き=不幸という圧倒的根拠

日本は健康寿命ランキングで2位

世界2位だって!?これはすごいこと。誇っていいこと。しかし、幸せ度は62位。ただただ長生きしても幸せじゃないことがここに証明されました。

高齢化、百害あって一理なし。

むしろ、幸せでもないのに他の国民より長く生きてしまう悲しさ。

お金持ち(というか消費)=幸せでもない

日本はGDPランキングは世界26位

  • これは2018年度版だけども、26位なら日本の順位として妥当な感じ。日本が2位だった時代も今は昔。アメリカが9位、ドイツ18位、フランス21位、イギリス22位、イタリア27位……と周りの先進国の順位を見れば今の日本が26位は至って妥当。不満もない。
  • GDPは妥当。しかも、周りの国はGDPと同程度の幸せランキングを維持してる。北欧に至ってはGDPはトップではないのに幸せはトップという「下々の者はせかせか働いて無駄なもん買って可哀想……あ、教育が足りないからかしら?おほほほ」という余裕の結果。
  • 日本はGDP=国民総生産の3倍不幸。

自由がない・寛容さがないのが幸福度を下げている原因らしい

日本の報道の自由ランキングは世界64位

  • 幸せランキングとほぼ同着。まあ表現の自由を許されていない国が何かでトップになることはないでしょう。このブログもそのうち消されたりするんでしょ? ※こんな小さなブログはほったらかしだから大丈夫(笑)

「寛容」の項目が92位らしい

  • これはよくわからない。幸福度ランキングの項目のうちの一つなのかにゃ。他にも「信頼」「自由」があるらしい。自由度は前述の項目で幸福度の総合順位と似たり寄ったり。信頼が少しはマシで39位。ってことは、その39位の足を引っ張っているのが「寛容」ってことww 色々受け入れる器の大きさがあるかかどうか、多種多様な生き方や個性が社会的に認められるかってことですよね多分。※確証なし で、それが100位くらいだと。

とりあえず、不幸なのに長生きはしんどい←解決策みっけた

  • いろんな指標はあるみたいだが、結局のところ、どのランキングよりも最強なのがこの「幸福度ランキング」。だって幸せならなんでもいいからね。GDPが低くても早死にでも国民がみんな幸せならそれは幸せな国。カレーを足すとうどんでもライスでも野菜炒めでも結局カレーが主役になる『カレー理論』と一緒。(暴論)
  • 結局、長生きなのに幸福度が低いっていうのが一番しんどい。

解決策どーん

解決するには、苦手項目を乗り越えて幸せ度を少しずつ着実にあげてゆくしかない。もしくは、健康長寿の項目を大幅に下げる!!!これどうでしょう? 自由に安楽死できるようになったら自由度も寛容度もあがって、幸福度大幅アップ↑ 年寄りに年金あげてた分は若者の教育費に充ててあげる。教育ランキングも後にアップ。あざーす!

今日の世直しはここまで。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました